委員長 金子 隼人

1.基本方針

長岡青年会議所は組織の目的に向かって目標を立てて皆で邁進し、長岡のまちづくりに貢献してまいりました。他のまちづくり団体が多く存在する昨今、何故我々はこの団体に身を置き、活動していくのかを明確にしてJC活動への参画意識を高めていかなければなりません。長岡青年会議所メンバーが、縁あって共に活動できる喜びを感じ、活動の意義を学び、情熱を持ってぶつかり合い、絆を深め、組織力を高めていく必要があります。
まずは、長岡青年会議所をさらに活性化するために、メンバー一人ひとりが他人事にならず会員拡大に向き合い、熱意を持って青年会議所活動の意義を候補者だけではなく、関わりのある方に伝えることで、メンバーと共に涙を流し、想いを共有する同志を増やしていく会員拡大運動を起こします。そして、メンバーの関係をさらに強固にしていくために、同じ時代、同じ場所で出会うことのできたメンバーと共に委員会の垣根に囚われず、交流する機会を作ります。さらに、組織を理解し、使命感を持って活動するために、多くの団体が存在するこの時代に何故我々はJAYCEEとして活動しているのか、ということを自分自身に問いかけ、考える機会を創出します。また、全メンバーが一丸となって動いた時の力の大きさに気づいてもらうために、個人では味わえない達成感を得る機会を作ります。そして、メンバーの活動意欲向上のために、常に最前線に立ってきた先輩たちの、焦がれてしまいそうな熱い想いを伝えていただくことによって、既存メンバーにとって活動の糧となる機会を創出します。
組織の意義を理解したメンバーが、背中を任せ合うことができるようになり、感謝の心を持ちながら、お互いに一心不乱に取り組み、熱意ある想いを人へと伝え、人の心を動かすことができる使命感の強い人財になります。

2.年間スケジュール

絆委員会年間スケジュール

3.会員拡大方針

会員拡大はLOM全体で行うということを皆で共有し、新入会員候補者に熱意を持って活動の意義を伝えることで理解者を増やし、絆委員会では、3名以上達成しLOMで24名以上の会員拡大を行います。

TOPに戻る