平和学習

  • 2018年10月12日
  • 次世代継承委員会

10月11日(木)長岡市立旭岡中学校の2年生に平和学習を行いました。

長岡は戊辰戦争、太平洋戦争と二度の戦禍に遭いながら、また14年前には中越地震があった中、その都度「長岡魂」をあいことばに復興してきた歴史について講義しました。

事前に長岡市史について勉強している学生からの質疑応答場面では、鋭い質問も多く、我々も窮してしまう場面もありました。

2年生の学生にとっては14年前の中越地震の年に生まれ、ライフラインが途絶えた中での子育てがあったことなど、この年代にしかわからない大変な苦労があったことを新たな視点で話を聞くことができた貴重な経験となりました。