一般社団法人長岡青年会議所

VANGUARD〜先駆けの精神と不変の志が生み出す新たな価値の創造〜
ホーム > 2017年度一般社団法人長岡青年会議所 長岡の想い継承会議事業計画

長岡の想い継承会議事業計画

副議長 高田 光

1.基本方針

 長岡市は合併10年を経て、各地域の特色を活かしたまちづくりに邁進しており、特に一般社団法人長岡青年会議所(以下、「長岡JC」とする)は全国の青年会議所のネットワークを交えて、広域的な連携を行う土壌が築かれつつあります。長岡藩開府400周年や2020年の東京オリンピック・パラリンピックを地域活性化の貴重な機会として、未来の夢あふれる長岡の創造に向けた広域的・長期的な連携を深める必要性があります。

 まずは、広い社会に存在する様々な機会を次代の長岡のまちづくりに活かすために、各自の強みや立場を活かしながら、まちづくり活動を行っている志ある団体や個人、行政と長岡JCが、互いが持つ故郷に対する想いを共有し、相互理解に基づく関係性を深めると共に新たなまちづくりの可能性を検証し、具現化に向けた連携を行ってまいります。そして、その具現化を通じて長岡藩開府400周年を次代の長岡のまちづくりの貴重な機会とするために、各団体や個人、行政と連携して築き上げるべき未来像を共有する担当例会を行い、その未来像と根幹にある想いを次代へと繋いでまいります。さらに、我々と志をともにし、先駆けとなって各地域のまちづくりに励むForum21会員会議所が相互理解と友情を深めながら各地域のまちづくり活動に資する切磋琢磨を成すために、自己の成長と故郷の発展に繋がる資質を学び、連携の可能性を探求しながら交流する合同例会を行います。また、地域を超えた交流を通じて、自己に無い価値観や考え方を認め、視野を広く持った成長の契機とするために、姉妹青年会議所訪問と第59回地区フォーラムの設営を行います。

 独りの力で地域社会を変えることはできなくても、「天下一人を以て興る」の気概と至誠を胸に先陣を切った我々長岡の想い継承会議が広域連携の可能性を切り拓き、故郷長岡の人々が自己の独立を通じた未来の夢あふれる長岡創造への想いを自身のものとします。

2.年間スケジュール

長岡の想い継承会議年間スケジュール

3.会員拡大方針

 長岡という地域で生活する青年経済人にとって、一心同体であるこの地域に貢献することの責任と想いを伝えて3名以上の会員拡大を達成いたします。

  • 絵本「みんなで上げようフェニックス!」動画
  • SOYが〜て枝豆
  • 語り継ぐ「8月1日」
  • 長岡市制100周年合併記念事業
ゆめ100戦士ソイガイヤーブログ
  • 長岡神輿協議会シンボルマーク募集
  • 公益社団法人 日本青年会議所
  • 公益社団法人 日本青年会議所 北陸信越地区協議会
  • 公益社団法人 日本青年会議所 北陸信越地区 新潟ブロック協議会